忘れがちな返信のコツ!!!!

すごく晴れているのに...寒い...

寒さに心が折れそうな...仲本です!!!笑😁

 

今日はオファーが入った時の

返信のコツについてお話したいと思います!

数年前に比べ年々、増えているのが土日のセッティング!!!

男性も女性もやっぱりダメなものと思ってしまっている方が多いのか、

クリスマスやバレンタインデー・ホワイトデー・長期休暇・連休など

イベント日は極端にセッティングが少なかったのですが

毎月必ずあるのが土日のお休みですよね!!

 

東京リッツの会員様も土日にセッティングする方が少なかったのですが

本日土曜日は、スケジュールカレンダーの枠がMAXになっていました!!

ビックリ!!!😲😲😲

ありがたいことですね!!!

女性は面接時やオファーが入った時点で

ご自身のスケジュールをしっかり把握されているので

女性のプロフィール欄にお仕事がカレンダー通りで平日はお仕事の後

もしくは土日は終日空いてます

などスケジュールが明確になっていて、すごくお伝えしやすいですし

 

男性はそのプロフィールを見て安心してオファーされますので

セッティングが大変組みやすくなります!!!😊

 

そして何よりもやっぱりここ2・3年で

入会されている女性は連絡の返信が早い!

しっかり約束が守れて尚且つ!!!!すごくマメな方が増えました!!!

本当に有難いことです!!!

 

例えば男性からピンポイントで

男性「2月17日14:00に新宿でお会いしたいですがご都合いかがですか?」

とオファーが入ったとします!これを今までですと、

女性「すみません。その日はアルバイトなので無理です。」

だけの返信の方が多かったところ、最近の方ですと

女性「すみません。その日はアルバイトなので無理なのですが

2月22日・25日でしたら終日空いているのでお相手の方にご都合聞いて頂けますか?」

とプラスαの返信がついてきます!!!

 

仲介をしている私たちスタッフはこの一言がすごく助かります!

その日はあいてません。だけの返信ですと《質問に答えだけ返す》を繰り返すことによって

男性もオファーのご連絡をするのが億劫になってしまうのでオファーが流れてしまう事が多くなります

 

ですが、女性の方からも、頂いた日にちは都合が悪いのですが、

ご自身のスケジュールを伝えることによってお相手の男性に「私も是非、会いたいです」

という前向きな気持ちが伝わるので、すごく印象が良いです!

 

あとは私たちからの返信や男性からの返信がある程度予想ついてくると思うので

先回りして答えて頂けると単純に二度手間、三度手間が防げるので

返信する回数も少なくなってご自身がラクになりますね😊

 

是非、参考にしてみてください!

皆様も空白になっているスケジュール張の予定を楽しい予定で埋めませんか??😊

 

♬お問い合わせはこちらから♬

http://tokyoritz.com/contact

03-6809-6500

♬東京リッツ オフィスまでの道順はこちら♬

http://tokyoritz.com/blog/852.html




年中無休 営業時間:11:00~20:00
高級交際倶楽部【東京リッツ】
お問い合わせ:03-6809-6500